トップページ> ニュース > Siloリリース情報

Silo 2 Public Beta 11c リリース

 ベータ版とは言え、結構な勢いでアップデートされていくSilo。

 それはいいのだが、結構見た目も変わっていくので、今まで練習したチュートリアルが通用しなくなるのでは、と不安にもなる。

 今回は、Silo 2 Public Beta 11cだ。(英語フォーラム内のリンクをクリックしてダウンロード)


▲赤い四角内がダウンロードリンク

 11cはSilo本体ファイルのみの配布だ。解凍後に出てくるSilo.exeをインストールフォルダに手動でコピーしよう。今回が初めてのインストールだ、という人は、ひとまずSilo2 Public Beta 11aをインストールしよう。11aには必要ファイルが全て含まれているのだ。

 なお、インストールの際には毎回レジストレーションコードの入力が必要になった。Silo2購入者にはメールが来ているはずなのでチェックしよう。


▲ユーザ名とレジストレーションコードの入ったメール(コード部分は塗りつぶしてあります)

 しばらくベータ版をチェックしていなかったので、いつ加わったのかはわからないが、左端にアイコンがいくつか出来ている。

 どうやら、点、線、面などの選択対象の変更用アイコン、マニピュレータ(編集用の3方向矢印)アイコン、ボックス選択、なげなわ選択などの範囲選択方法アイコンのようだ。


▲Silo11Cの画面。相変わらず色気はない。 というか、色がない。

 いつまでたってもマイナー感のただようSilo。今後を見守って行きたいと思う。

関連:

トップページ> ニュース > Siloリリース情報 もくじ