トップページ> ニュース

Silo2.0.5リリース

 いつのまにやら、Siloの正式版がリリースされていた。

 2007年1月現在のバージョンは、2.0.5である。ダウンロードは、ユーザフォーラムから可能。
 (Windows版ダウンロードページへの直リンク


▲2.0.5の画面。相変わらず何の色気もない。

 ディスプレイスメントマップの書出しとか、Incremental Save(簡単操作で作業内容を上書きせずに保存する機能。不意にSiloが異常終了しても作業内容のロストをできるだけ食い止めるためのもの)などの地味な機能が加わったとのことだ。

 画面も地味なら、機能も地味なSilo。しかし、Hexagonに保存時の頂点順序を勝手に変更するバグが搭載されてからは、Poser用のモーフターゲットを作成するのにもっとも手頃なソフトとなっているのだ。

 まあ、色々とやりにくい部分も多いのだがちょこちょこ使っていきたいと思う。

関連:

トップページ> ニュース もくじ