トップページ> Silo操作 > 基本操作

Silo2 のImport/Export時のオプション指定はどこに?

 Poserからフィギュアの一部をExport(書出し)し、SiloにそのままImport(読み込み)するとこうなる。


▲ゴマのような、小さいなにかが読み込まれた

 Poserフィギュアのサイズは、そのままだとSiloで編集するには小さすぎるのだ。だから、Siloに10倍くらいにして読み込み、書き出すときには1/10(0.1倍)くらいにしたい。しかし、ベータ版のときには確かにあった、Import/Export Optionがみつからない。

 どこにいったのか、さんざん探しまくった結果、ここにあった。

画面上部のメニューから、File→Open Scene→optをクリック

 
▲まさかそんなところがクリックできるとは

 

File Format Settingsパネルが出現する。
Import Scale Factorに10、Export Scale Factorに0.1を入力しておくと、10倍にして読み込み、1/10にして書き込むことになる。

 ユーザフォーラムでも、「Import/Export時のオプションがどうやっても見つけられません」という書き込みがあった。私も、これを見つけるのに2時間ほどかかってしまったのだ。何故こんなイカレたユーザインタフェースが採用されたのかは謎だが、まあしょうがない。

 とりあえず、またひとつ賢くなったところで今回の覚書を終わる。

関連:

トップページ> Silo操作 > 基本操作 もくじ